ホーム > ニキビ跡(赤み、でこぼこ)

ニキビ跡(赤味、でこぼこ)

知っておきたいニキビ跡に赤味と凸凹が治りにくいわけ

保険適用と保険適用外とは・・・。
普通に考えれば、保険治療は金銭的な負担は3割です。残りの7割は、税金で支払われます。国として医療費の優先順位は重病の人や生死に関わる病気であり、ニキビ治療などはどうしても軽視されます。その結果、ニキビの化膿治療は認められ、ニキビ跡の赤味やニキビ跡の凸凹をきれいに治す美容的なことは保険では認められないのです。


コースの説明:コースは大きく分けて、2種類あります。
A:ご自分ではよくわからないので、料金も定額で安心な「ニキビおまかせコース」にする。
B:今現在の状態を先生に診てもらい、予算や来院ペースなどを考慮した治療法を選びたい。

ニキビ跡(赤味)プチプラコース ¥3,500

ウォータークレンジング後、ニキビの赤味を軽減する成分を2種類導入していきます。


頑固なニキビの赤み克服

フォトフェイシャル・ジェネシス

フォトフェイシャル・ジェネシス

光レーザーを照射し、お肌の深部を活性化させるアンチエイジング術。ニキビ跡の赤みや新生を押さえます。くすみ、しみ、お肌のキメ、ハリ、ツヤ、毛穴の引き締め等にも多少効果があります。施術後は、すぐお化粧をしてもOKです。またバンソウコウなどは不要です。熱いシャワーを浴びている感じです。

治療期間3~4週間に1回のペースで5、6回行うのがベター(1回の所要時間は10分程度)。効果を発揮させるために最低でも3回程度は必要です。
回数制限はなく、何度でも受けられます。
費用(全て税別)フォトフェイシャル
¥9,000
※ニキビの赤味に対してあてます。
ジェネシス¥14,500(フルフェイス)❤今までよりほんの少しお得!
※注:ピル内服されている方はピルOFF日に予約してください。
※注:日焼けしている方、室外での労働や趣味の方は、なるべく日焼けされてない時に予約をお取りください。

ニキビ跡凸凹解決します。

フラクショナルレーザー

レーザーを点状に照射して皮膚を新しい組織に置き換える治療です。正常な組織を残して、何回かに分けて照射することで、同程度の照射を一度に全面に行った場合よりも、治療後の回復にかかる期間を短くする工夫をしています。翌日より、お化粧OK、ガーゼも不要です。痛みは、個人差がありますが、多少あります。ブリッジセラピーやeco2などよりも治療後の赤味や黒ずみは少ないです。パールやフラクセルで効果がなかった方も一度お試しください。

効果のあるもの効果のないものもしくは
効果が表れにくいもの
  • 肌質改善
  • ニキビ、ニキビ跡、凹凸
  • 切り傷、きず跡
  • しわ
  • 毛穴
  • 経年した傷、ホワイトスカー
  • 肉割れ
  • ケロイド
  • 妊娠線

★ニキビ跡凹凸に特に効果が高いです。男性にも人気です。

治療期間:4~8週間に1回が3回程度必要です。ニキビ跡や傷跡や5回以上が理想です。
費用(全て税別):両ホホ・アゴ・鼻・オデコ・両こめかみのうち

A:1ヵ所20,000円(麻酔クリーム代込み)
B:2ヵ所25,000円(麻酔クリーム代込み)
C:3ヵ所30,000円(麻酔クリーム代込み)
D:4ヵ所以上35,000円(麻酔クリーム代込み)

★時間を厳守してください。遅れて来られますと、麻酔時間が短くなり痛みが増します。
★11時間以内に導入すると通常の100倍の効果のあるメソセラピーをこの後に必ず行います。フラクショナルの施術後、通常20分間氷での冷却が必要ですが、このメソセラピーは冷却しながら導入が同時に出来る優れ物です。

メソセラピー

A、B⇒ビタミンC+3,000円、上皮細胞成長因子+10,000円
C、D⇒ビタミンC+3,000円、上皮細胞成長因子+7,000円 今までよりほんの少しお得!

へっこみのひどい方は美容カクテル+25,000円(歌手H.A御用達)

治療を受けられない方
  • 妊娠中の方
  • 膠原病、糖尿病または血液の疾患のある方
  • 皮膚癌が顔にある方
  • 麻酔で気分が悪くなる方、麻酔したことのない方
  • 他のレーザー治療、ピーリングなどを2週間以内に受けた方
  • ケロイド体質の方
  • 以下の薬を服用中の方
  • 抗凝血剤・金製剤
    アキュテイン・セントジョーンズワート
    抗生物質(光に対し感受性を強めるもの)、EXミノマイシン、ピル)
    ※注:ピル内服中の方はOFF日に施術の予約をお取りください。

治療後の注意点:
照射直後は赤くなり、2,3日は赤みが残りますので翌日が休日にあたる日をご予約下さい。
お化粧は翌日からできます。
日焼け止めクリームを外用し、紫外線予防と保湿を心掛けてください。