クリニックブログ

2011年1月18日 火曜日

脱毛

「脱毛」はすっかり当然の身だしなみとして定着してきていますよね。

当院では15年前、まだ脱毛のことを大きな声で人に言いにくかった時代より行っております。今は、短時間で痛み等のストレスも少なく行える、レーザー脱毛が主流ですが当時は針脱毛しかなかったのですよ!

もちろん今でも医療針脱毛は健在です。

*レーザーの不得意ゾーン、例えばIライン・Oライン(性器周辺)、乳輪などをキレイにするお手伝いをしています。

15年間 針脱毛をしていて感じるのは・・・
最近の風潮として 見えない部分、先ほども挙げたI・Oラインのお手入れをする方が、
年齢を問わず、爆発的に増えているということ。

友達には「どうしてる?」なんて相談しにくいかもしれませんが、デザイン(?)、毛の密度を少なくみせたい、または白髪が混じってきた、等の多くの悩みに答えてきた私たちに、恥ずかしさはあるかもしれませんが気軽に聞いて下さいね。

痛みが不安・・・という方には朗報。

塗ってすぐに効果発揮の麻酔クリームも最近導入しましたので、今までより気軽にお手入れしやすくなったのではないかと思います。

*レーザーは黒い色素に反応します。性器周辺・乳輪・あざ等の色素の強い部分はヤケドを引き起こすリスクが高くなりますので、個人差にはよりますが針脱毛をおすすめしています。

スタッフ 石井



投稿者 皮膚科岡田佳子医院